よく飲むコーヒーのメリット・デメリット

こんにちは!

コンビニフィットネス日暮里店の斎藤です!

 

雷雨が続く日がようやくおさまりました 😥

ようやく落ち着いてコーヒーを飲みながら過ごせそうです 😮

 

今回はそんなコーヒーメリットデメリットについて紹介しようと思います !

私もよくコーヒーを飲みながら仕事をしています 😉

 

 

では、
まずコーヒーのメリットをご紹介!

・ダイエット効果

・二日酔い

・肝臓の活性化

・リラックス効果

・抗酸化物質が豊富

・筋肉の活性化

・うつ病予防

・覚醒作用

・消化促進

・血行促進作用

・むくみ改善

・糖尿病予防

などの効果が期待できます!

 

 

 

逆に摂取しすぎるとこんなデメリットがあります。

・貧血

・悪口臭

・胃潰瘍や胃炎

・脱水症状

・睡眠の質低下

・カルシウム吸収の妨げ

・妊婦リスク(胎児の成長障害)

・歯が黄ばむ

 

適量とは?
1杯:150mlだとすると3~5杯までが適量と言われています。
日常的に1日3~5杯飲むという習慣はカラダに悪い影響を及ぼさないということが科学的根拠があるそうです。

また、夕方にはカフェインをとるのを控えましょう 😮
睡眠の質が低下してしまう為、どうしても夕方以降にコーヒーを飲みたくなってしまった場合は、
デカフェやカフェインレスを飲みましょう!

※カフェインの代謝は個人差があるのですぐカフェインが抜ける人となかなか抜けない人がいます。

 

飲むタイミングと適量を飲むようにしましょう!

 

コンビニフィットネス日暮里店

東京都北区田端新町1丁目28-1 千代田ハイツ2階
03-5615-2031
・京成電鉄 新三河島駅から徒歩5分
・JR山手線西日暮里駅から徒歩12分
・舎人ライナー 赤土小学校前駅から徒歩10分

関連記事

  1. 他にはない!音波式振動マシン【SONIX】

  2. 【糖質制限①】糖質制限ダイエットのメリット・デメリット

  3. 柿入れ時

  4. 健康体操教室が始まりますよっ♬

  5. 【糖質制限③】糖質制限ダイエットやってみた・その後

  6. 秋の炊き込み